また台風が近づいているみたいで心配ですね。
大きな被害にならないといいんだけど。。。


前回の続きです。

大菩薩嶺で写真撮影をした後、雷岩へ。
雷岩は展望がいいのでランチをしたり、景色を楽しむ人であふれてます

素晴らしい景色に見とれる二人。
P1040132 雷岩P1040148 富士山

絶景!!
P1040143 富士山
甲府盆地。
IMGP4870 甲府盆地

10時頃、朝コンビニで購入したおにぎりやパン、バーナーでお湯を沸かしてチゲスープ、コーヒーで腹ごしらえ。
いい景色を見ながらのランチは最高!
大菩薩嶺は展望が開けていないし広くないので、食事は雷岩に戻ってからにする人が多いようです。
雷岩か大菩薩嶺にもトイレがあるといいんだけどな~。

お腹も落ち着いたら、大菩薩峠へ向かいます。
途中ムスメがトイレに行きたいと言い出したので、急ぎ足で。
IMGP4894 帰り道

急ぎたいんだけど、いい景色がずっと続いてるので、ついつい足が止まってしまいます。

P1040195 富士山

P1040179 富士山

介山荘がある大菩薩峠まであと少し!
P1040206 ガレ場

介山荘。まずはトイレへ。女性用は大行列~。
P1040207 介山荘

まずはパチリ
P1040213 大菩薩峠

大菩薩峠から駐車場までは楽な道なので、ムスメもルンルン歩いてるというか、踊ってる(笑)
P1040215 踊る

14時頃駐車場に到着!

2,000m以上の山ですが、1,500mくらいからの登り始めでそれほどきつくもなく、初心者でも十分楽しめる山です
お天気が良ければ、素晴らしい景色も楽しめて、さすが日本の百名山!って感じ!
絶景を楽しめるのが、一瞬じゃないところもいい

ここんとこ、登山で天候に恵まれてなかったので、登山は天候が大事ってあらためて感じました
やっぱり景色がいいとモチベーションも上がりますね~
今回はホントにいい登山でした。

購入した大菩薩嶺の山バッチ。ムスメのコレクションがまたひとつ増えました。
P1040241 山バッチ

備忘録
・駐車場が混むので、なるべく早く家を出る。
・熊鈴を忘れずに。
・福ちゃん荘から介山荘までトイレがないので、福ちゃん荘でトイレは必ず!





スポンサーサイト

3連休2日目は、登山に行ってきました
今回は、大菩薩嶺~大菩薩峠へ。

大菩薩は、山梨県甲州市を代表する日本百名山の一つで、展望に恵まれた穏やかな山稜が続く、初心者にも人気の山です。

私が独身時代、初めて友達と登った山で、登山を始めるきっかけになった山でもあり、思い出深い山です。
今回昔撮った写真を見直して、とても楽しみにしていました
備忘録も兼ねて、記事にしておこうと思います。


コース

上日川峠(駐車場)→ロッヂ長兵衛→福ちゃん荘→雷岩→大菩薩嶺(2056.9m)→大菩薩峠(1897m)→介山荘→福ちゃん荘→ロッヂ長兵衛→上日川峠(駐車場)

当日の朝は4時起き。
車で上日川峠(駐車場)を目指し、1時間半ほどで7時頃到着
早く出たつもりだったけど、駐車場は結構いっぱい。

駐車場からロッヂ長兵衛まではすぐ。
P1040048 ロッヂ長兵衛

朝は寒かったので、長袖+半袖+フリースで出発。
P1040053 出発

しばらく歩くと、福ちゃん荘に到着。ここから介山荘まではトイレがないので、ここで行っておきましょう。
P1040058 福ちゃん荘

富士山が見えてきた!富士山が見えると、自然と足取りが軽くなります
IMGP4822 富士山

紅葉の見頃はもう少し先ですが、色づき始めもキレイ。
P1040072 紅葉

絶景!!暑くも寒くもなく、空気も澄んで、富士山もキレイに見えました
めっちゃ登山日和。
P1040090 富士山

ススキ野原を見ながら、ガレ場を登ります。
P1040103 ガレキ

右手にはずーーーーっと富士山が見えているので、ついつい足を止めてしまう。
IMGP4863 絶景

絶景を眺めながら、ようやく雷岩に到着。大菩薩嶺まではすぐなので、このまま大菩薩嶺へ。
P1040120 雷岩

10分ほどで大菩薩嶺へ到着。見ての通り眺望が開けてないので、写真撮影をして雷岩に戻ります。
P1040121 大菩薩嶺


長くなってしまったので、②に続きます。。。