筋肉痛がようやく落ち着いてきました
前回①からの続きです。

塔ノ岳山頂(1491m)に到着!
ちょっと霞んでて、富士山がほとんど見えなかったのが残念!
P1040843 頂上
P1040850 頂上

頂上は別ルートからの人たちでいっぱい!頂上には山小屋があり、トイレもあるので安心
ここでお昼休憩。コンビニで買って行ったパンとおにぎり、あとバーナーでお湯を沸かしてスープとコーヒーをいただきました
P1040841 山小屋

しばらく写真を撮ったり、トイレに行ったり休憩して、下山です。
そういえば、今回は上りがきつかったので、最初の方からストック使用でした。あるのとないのでは全然違う!
ムスメは拾った棒がちょうどよかったのでストック代わりに。
P1040856 下り

いったん金冷シまで戻ります。下りは坂道が少ないのでスイスイ~。
P1040858 下り

花立から堀山の家方面へ。大倉バス停方面へ向かうルートなので人が多い!止まるのが大変。
P1040865 下り

堀山の家から二俣までは破線ルート。道迷い注意の看板が出ていたので、注意しながら下りていきます。
IMGP5531 下り

黄色やピンクのリボンが枝に結んであったり、木の幹に○しるしが付けてあったり、通った人が石を積んでおいてくれたり。。。と結構目印がたくさんあったので、全然迷うことはありませんでした。
IMGP5534 破線ルート
P1040868 破線ルート

渡渉あり、のところ。増水してなければ問題ないです。
P1040871 破線ルート

特に問題なく、二俣到着。
ムスメは目印を探しながら歩くのが楽しかったみたいで、下りは元気にご機嫌で歩いてました。
川の水が冷たくて気持ちいい!
P1040876 川

二俣からは、来た道を戻り県民の森の駐車場へ戻って終了~。

鍋割山も高低差があってキツイ~!と思ったけど、今回の方がきつかったー!
下りは足がガクガク、ブルブルしちゃって、踏ん張りがきかなくなってました。
きつかった分、達成感はありましたが
キツイけど、いい景色を見ながら歩くのは気持ちよかったですよー。

今年初の登山、なかなかいい登山になりました。
スポンサーサイト

土曜日に、家族で登山に行ってきました。
今回登ったのは、丹沢山地の南部にある標高1,491 mの塔ノ岳。
ふくらはぎ、太股が筋肉痛で痛い~


コース 県民の森→二俣→小丸尾根分岐→大丸→金冷し→塔ノ岳(1491m)→金冷し→花立→堀山の家→二俣(破線ルート)→県民の森

今回のコース、高低差が1000mくらいあるので登りがずーっと続き、結構きつかったです~。
運動不足の私には、かなりこたえました

説明や写真の順番に誤りがあったらすみません<(_ _)>

この日はいい天気で気候も良く、登山日和でした。
5時半頃家を出て、8時前に県民の森に到着。車を停めて出発!

出発時は、半袖+長袖+フリース。
ちょっと歩くと暑くなるので、歩いてる時はほとんど半袖+長袖で十分でした。
止まると一気に汗が引いて寒くなるので、フリース着てましたが。

小丸尾根は、鍋割山や塔ノ岳の下山コースに使われることが多いらしいです。
登ってくる人はほとんどいなかったので、自分たちのペースで登れてよかったです。
P1040797 塔ノ岳
IMGP5479 塔ノ岳

うっすらと富士山が!
IMGP5496 富士山
P1040815 富士山

高低差が1000mくらいあるので、ずっと上りでキツイ~。息があがります。
P1040809 塔ノ岳
P1040821 小丸尾根分岐

小丸尾根手前に開けた場所がありいい眺めだったので、ここで小休憩。
さすがのムスメも少しお疲れの様子。
P1040823 小丸尾根分岐

小丸尾根分岐から金冷シまでは稜線歩きなので、少し楽。
P1040831 金冷シ
IMGP5500 塔ノ岳

金冷シから塔ノ岳までの階段・・・それほど急じゃないのに、地味にキツイ。
P1040837 塔ノ岳

塔ノ岳山頂に到着~!人がいっぱい!!
IMGP5515 塔ノ岳山頂

写真が多くなってしまったので、②に続きます。